ウチのナマモノ

ウチの生物(ナマモノ)達の記録です。 狼犬・ボルゾイ・甲斐犬・バーニーズマウンテンドッグ・イングリッシュコッカースパニエル・タイハクオウム・錦鯉に加えドールやぬいぐるみも! ディズニー、アンティーク好き。多趣味で楽しくやってます(#^^#)ぜひ楽しい気分になってね!

タグ:老犬

リープに会いに行くと必ず嬉しそうにしてくれるよ。

他の犬がやきもちを妬いて割って入ってくるけど
それはダメ、
私とリープ夫婦の時間は邪魔しないでちょうだい。
いかに、ロイヤル家の皆さんでもね!笑


IMG_4363


IMG_4372


IMG_4366


IMG_4367


IMG_4370


IMG_4371


IMG_4373

膝に頭乗せてくれたりして、ぴったりんこ。
目が見えないリープにたくさん触れて声をかける。

「夫婦ってえぇもんやなー。一緒に居れて嬉しいなぁ」
なんて声かけながら。

IMG_4374

FullSizeRender

病める時も健やかなる時も
お互いにお互いを見捨てたりしないできた。
それが今も続いてるのが嬉しい。

リープはどうしてもすぐに膀胱炎になってしまって
そちらのお薬も手放せないのだけど
両親が車で薬貰ってきてくれるし、オムツも変えてくれるから
私は随分楽させてもらってる。
何年も一人で介護やってきて、一番大変な泣き叫んできた時期も乗り越えたから
まぁ、お互い様かもしれないけれど。

私も最後まで、貴女の世話をしたい。

何年も何年もこの時が続いてほしい。
だけどもし、今以上の苦痛が続くのならば無理に地上に留まらなくていいんだよ
と言ってあげたい。

幸い、癌の進行がゆっくりみたいで
ご機嫌だし、今はしっかりご飯食べて食いしん坊に戻りました!

フーッ!!
リープかっこいい!!!
私のクイーン!!!

谷村直保

リープさんこの頃調子が良くて
今日も大変お寛ぎでした。( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

もふもふの毛は柔らかくて
抱きしめた時の幸せは健在です。

IMG_3301

さてここでクエスチョンです。

リープがとても気に入っている
この犬用ベッド、本来別の用途で作られました。
その正体、本来の姿は一体なんでしょう?!

(世界ふしぎ発見調で)



全国の黒柳さんとマコト君
答えは出揃いましたか?





それでは正解です!


リープちゃんの毛布をめくってみると…



IMG_3306

真ん中が弾むような素材で…


そう、実はこれ
トランポリンなんです!!

使わなくなった健康器具なんです!!!笑
これがまた寝心地めちゃくちゃ良いみたいで
安全な範囲で高さもあり、リープは好んで使ってます!

これを使おう!と思いついたママの発想力には恐れ入ります。



FullSizeRender

「私のベッド貸してあげないわよ」

IMG_3304

IMG_3305

今日は昨日より暖かですね。
リープには適温かな?
私にはまだ寒いけれど。

でも歳をとって昔みたいに極寒を好まなくなったからね。
毎年、自室では暖房使わずにダウンジャケット着て震えながらリープに温度合わせてたんですよ?
健気でしょ?私 笑
夫婦で好む温度違うと言うじゃないですか。
そりゃ、妻に合わせてあげたいですからね。
(体を壊すので本当に真似しないでください)

今日は抱きしめて一番思い出深い出来事の話をしました。
「あの時はビックリしたよ、嬉しかったよ。」
って。
内容は、ひみつ。

リープはもう言葉を理解してないけど、
2人して今幸せなのだと分かる時間だった。

愛してるよ ありがとう

としか言えないなぁ、本当に。

谷村直保(なお)


この頃、リープに気になる症状があります。

リープは狼犬だから、普通の犬より臭いがキツめに思います。
まして老犬になり、癌になり、異臭はして仕方ないものと思います。
それにしても臭いのです。
吐きそうなくらい臭いのです。

単純にオシッコとうんちの量が増えて
オムツを朝変えて、10時に変えて、昼に変えて…
のペースで人間用のオムツから溢れ出すほど。
これがまた臭い!
腐ったような臭いです。
うえっ!ってえずきながら交換してます。
便も柔らかくなりました。

そしてとうとう、尿に血が混じりだしました。
ご飯もあまり食べなくなりました。

元気ないよね。
お医者さんは基本的に様子見ておくように仰ってたけど、心配。

IMG_3054

毎日会いに行く介護部屋でのリープ。

IMG_3055

と、嫉妬して邪魔するリズの残像。笑

IMG_3056

よしよし。

今朝、流石に心配で
動物病院に行った結果…







膀胱炎。



エコー検査をしてそれだけは分かりました。
でもおそらく、体の他の臓器も悪い。との事。
それが癌なのか、他の病気なのか分かりません。
癌の転移は想定内ですし。

詳しい検査を重ねることは
手術の出来ないリープには過度な治療と判断してしていません。
残る時間を穏やかに過ごして欲しいのです。

抗生物質とお腹の薬を頂きました。

それにしても、リープはおしっこが大量な上
いつも私が膀胱を押さえて排尿させていたので大丈夫だと油断してました。
申し訳ないです。

異臭がしたら色んな病気が考えられます。
それこそ膀胱炎から癌まで。
老犬で、あまり通院させたくない方などは
そういった意志を汲んでくれる獣医師を見つけておくのが良いかと思います。
その上で、一度病院へ。

リープはカテーテルを入れる事も考えないといけませんが
定期的に交換しないといけませんし、
他の犬がちょっかいを掛けたら危険な事
本人がずり這いで動くことを考慮して見送ったそうです。
(両親と医師での話)


大混雑だった病院。
帰宅してしばらくして、私が付き添っていたら
元気はないけど穏やかな顔をしています。

殆ど食べなくなったのですが、
お薬が効いて来たのか、お食事完食しました!!
良かった!!

IMG_3086

私がいるとより安心するのかな???
なんて。照

認知になっても夫婦ですもの。
愛されてたら嬉しいですやん!

IMG_3085

いいこ いいこ。

こうして見るとリープ大きいね。


もう食べたい物なんでも良いから食べさそうかと思ってた。
一度食べなくなって回復したリープ。
再びの回復の兆しです。

どうか残りの時間…
それが1ヶ月でも5年でも、
ともかく穏やかに、痛くなく、幸せにそばにいて欲しいです。

毎日通うからね。
引っ越しで、犬の食事が私のママの仕事になったけど
必要ならまた私がご飯作るよ。

谷村直保

階段から降りて来たら、

あ!リーちゃんが移動してる!!

もう後ろ足が全くダメなので、普通には歩けないリープ。
調子がいい時はズリ這いで少しだけ移動できます。
今回もリビングから玄関に這ったようです。

IMG_1664

ん?
何か変だぞ。

クッション使ってる?!?

IMG_1666

「何よ、クッションくらい使うわよ」

IMG_1667

「私もう寝るわ」

IMG_1668

ビックリですよー。
だってこのクッション人間が用意したものじゃないもの。

アルバート君が歳をとってから頑固な部分が増えて、何度言ってもクッションをくわえて持っていくんです。
(若い時はしなかったし、注意されたらやめた)
それがよく介護部屋や玄関にて落ちてて、今回もリープが這って必死に歩いた先にたまたま落ちてたのがジャストフィット!!
凄い偶然。コンビ芸。

FullSizeRender

折角だからしばらくそこに居よっか?(^^)

リープ、今朝も朝ご飯食べませんでした。
美味しいご飯を入れても、です。
食欲は野生の激しさでしたから、歩けないことよりも老いを感じます。

こうなるまでは何があっても食べて来たよね、私と結婚してからは。
最初にうちに来た時は怯え切っていて痩せた1歳の狼だった。
誰にも心を開かない。
食べるどころか、血便を垂れ続ける。

私は手術もした貴女を懸命に介助して、ディズニー映画みたいに愛が二人を結んだんだよね。
パートナーになった。
それからは強かったなー。

お金も生活も何も利益を考えない、真実の愛の結婚だよ。
私達は互いに一生守り合う。

食べれなくなったら、一回休みして夕飯食べれたらいいね。
私は貴女にスプーンを突っ込むことも、点滴を打つことも避けたいと思ってる。
貴女は望まないと思うから。
でもできるだけのことをするね。

昨夜も鳴いて、深夜2時から起きててもう直ぐお昼。
やっと気持ちよく寝てくれてるから私も寝たい。
(また離れたら泣くかも)

安定剤はやはり錠剤がないとダメ!
漢方は効きがあんまりなのと、味を嫌がるからまた考えていきます。

明日はママの仕事手伝いに行くけど留守番はいつも気にかかる。
後ちょっと開放感もある。笑
まぁ、まだこれから長いと勝手に思ってるから私。
癌だからって直ぐ死ぬとは限らないし、不幸だとも限らないもんね?
愛してるよ、リープ( ˘ ³˘)♡

谷村直保

みてみて、「にゃんにゃん」!!

IMG_1545
IMG_1543

このにゃんにゃんポーズのフェチです。
特にいかついリープがするとキュンキュンが止まりません!!

リープ、今朝から食欲がありません。
食べ物だけにはガツガツしてたのに。

慌ててウェットフード系を沢山注文しました。
何でもいいから食べて欲しい。

気が狂う程悩まされていた「鳴きっぱなし」の認知症による呼び鳴き問題。
これは二つのお薬です緩和されてます。
今日はそちらをご紹介します。


■ジアゼパム10ミリ錠

FullSizeRender


精神安定剤。(睡眠導入の効果も)
こにらは体重30キロで3錠から始めましたが全く効かず。
一回6錠に増やして、30〜40分でおとなしくなります。
1日24錠までにしてと言われてます。
が、怖くて1日2回使うのが最多です。

飲ませ方は、我が家では皮なしウインナーに挿し込んで食べさせてます。皮ありやポークウインナーはダメだよ。(入れ難かったり、裂けたりする)

IMG_0754

こんな感じでボコボコと。
(普段もっと綺麗に入れてるけど、こんな画像しかなくて💦)
一口で食べてくれる大きな子には便利です。皮なしウインナー!



■ツムラ54番 抑肝散(よくかんさん)

FullSizeRender

Twitterで教えていただいたのをきっかけに始めました。(ありがとうございます)

子供の夜泣きなどにも処方する心を落ち着ける漢方薬です。
犬への最適な分量は獣医さんでもはっきり致しません。
我が家では朝夕2回飲ませます。
早く効果が出ますが、1日は持たないと思うので。

飲み方は最初食事に混ぜましたが(臭いがキツくないので快食)食欲が落ちたので、少量のお湯でとかしてハチミツや牛乳などを少し加えてシリンジで口に入れてます。
これは意外にも嫌がりました。その時の気分かもしれませんが、現在はこの方法にして確実に飲ませてます。


■我が家でのリープの薬時間。

朝食時、安定剤2種を与える。
(これにより、午前中に初めてゆとりが生まれた)

その他痛み止めなどの薬と夕飯を与える。

就寝前
安定剤2種を与える。
(これにより、夜間の睡眠時間を少しでもキープ)

この方法で今はずいぶん楽になりました。
認知症の犬の吠え声などでお困りの方がいらしたら解決法としてご参照ください。

ただ、1匹ずつ効果効能は違うと思いますので必ず信頼できる獣医さんに相談なさってくださいね。


束縛と吠え声が緩和されたと思えば、次は
リープの下半身がとうとうダメになってきて重くて!持ち上げるのに息が上がる状態になったこと。
前足も弱ったこと。
徘徊したがる時があること。
何しても泣き止まないときがやっぱりある。
おしめ交換の負担。
食欲不振。

問題はやっぱりあります。
一つずつ向き合って、必要なら薬を換えたり増やしたりします。

ちなみにリープの他の薬は癌の痛み止めとサプリ類です。

介護に向き合われている方、精神的に追い詰められるのが1番ダメです。
絶対家族で助け合ったり、相談したりして自分も助けてあげてくださいね。

私も日々楽しんで、頑張ります!。( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

谷村直保(なお)

このページのトップヘ