リープに会いに行くと必ず嬉しそうにしてくれるよ。

他の犬がやきもちを妬いて割って入ってくるけど
それはダメ、
私とリープ夫婦の時間は邪魔しないでちょうだい。
いかに、ロイヤル家の皆さんでもね!笑


IMG_4363


IMG_4372


IMG_4366


IMG_4367


IMG_4370


IMG_4371


IMG_4373

膝に頭乗せてくれたりして、ぴったりんこ。
目が見えないリープにたくさん触れて声をかける。

「夫婦ってえぇもんやなー。一緒に居れて嬉しいなぁ」
なんて声かけながら。

IMG_4374

FullSizeRender

病める時も健やかなる時も
お互いにお互いを見捨てたりしないできた。
それが今も続いてるのが嬉しい。

リープはどうしてもすぐに膀胱炎になってしまって
そちらのお薬も手放せないのだけど
両親が車で薬貰ってきてくれるし、オムツも変えてくれるから
私は随分楽させてもらってる。
何年も一人で介護やってきて、一番大変な泣き叫んできた時期も乗り越えたから
まぁ、お互い様かもしれないけれど。

私も最後まで、貴女の世話をしたい。

何年も何年もこの時が続いてほしい。
だけどもし、今以上の苦痛が続くのならば無理に地上に留まらなくていいんだよ
と言ってあげたい。

幸い、癌の進行がゆっくりみたいで
ご機嫌だし、今はしっかりご飯食べて食いしん坊に戻りました!

フーッ!!
リープかっこいい!!!
私のクイーン!!!

谷村直保