ウチのナマモノ

ウチの生物(ナマモノ)達の記録です。 狼犬・ボルゾイ・甲斐犬・バーニーズ・イングリッシュコッカー・柴犬・ミックス犬・タイハクオウム・オカメインコ・金魚・海水魚・熱帯魚・錦鯉・フェレット

カテゴリ: 里親募集&迷子&レスキュー

keiさんが運営される鳩レスキューというブログ様で偶然
この署名を知りました。

これは空腹にさせて弱らせた鳩を銃で撃つ残虐な『ゲーム』です。
ゲームという名のもと行われている、重大な虐待です。

変えるのは難しいかもしれない。
これはアメリカだけど、日本だって人の事は言えないかもしれない。
でも何もしないよりいい!!

お子様に見せたくない写真も含みますので
こんな形でリンクを張らせて頂きます。
コチラから署名紹介ページに行けます。

私は勿論署名しました。

「アメリカは動物に関して素晴らしい国です。
ですからどうぞ変わって下さい。銃を捨ててください。」

とメッセージを添えて。
少し怖い表現も含みますが…皆様もどうぞご覧になって下さい。
宜しくお願いします。

ミノル

↓ランキング参加中です。1日1クリックお願いします!

   にほんブログ村 鳥ブログ オウムへ

超個人的な意見ですが、
このニュースを見てとても嬉しかったよ!!(*´∀`*)

++++++++++++

毎日新聞 2013年02月28日 19時15分(最終更新 02月28日 22時42分)


 資生堂は28日、4月以降に開発する
化粧品と医薬部外品の原料について、
すべての動物実験を廃止すると発表した。

11年3月に社内の動物実験を廃止していたが、さらに民間の試験機関に委託していた実験もやめる。

 同社は10年3月、安全性確保を前提に、動物愛護の観点から動物実験を廃止すると宣言。
以降、有識者や学術団体、動物愛護団体と円卓会議で議論してきた。
今回、皮膚への吸収性や刺激性を調べる検査に、
原料安全性データベースや人工皮膚を使った試験法を組み合わせた新たな安全性評価の仕組みを導入。
動物実験をしないでも人体への安全性を高い精度で評価できるようになったという。

++++++++++++

あぁ、日本もとうとうこういう時代が…!!!(感涙)
「動物実験を行ってる商品は買いません!」と色んな所で言い続けて良かったなぁ…vvv

詳細は伏せるけど、たくさんのウサギやネズミやほかの動物たち…苦しい思いをして殺されていく…。
そんな犠牲が必要な化粧品は要りません。

私はシャンプーも化粧水も全部、
自然素材だけでできた動物実験をしてない商品だけを選んで使ってるよ。
安全な原料なら危険な動物実験要らないもんねv
(ちなみに人工香料なども完全不使用な物しか使いません)


医療に必要な薬を作る過程などでする動物実験を否定する事は
私にはできません。
難しく、ある意味避けられない現実・・・・。
彼らの命で私達は助けられてる。

でも、美容目的の商品は動物実験をしない方向を考えなきゃね!

そして海外みたいに「動物実験してませんよ」とかのマークを付けて
消費者に選ばせて、正確な情報を開示して欲しいです。

ともかく、大企業の大きな一歩にバンザーイ♪ヽ(*´∀`*)ノ
嬉しいな♪ありがとうございます!!!!

ミノル

↓ランキング参加中です。1日1クリックお願いします!

   にほんブログ村 犬ブログ 狼犬へ

新聞などでご覧になった方も多いと思いますが、
情報として一部編集して転載致しますね(^^)

*************

161匹の飼い犬を虐待したとして、動物愛護法違反などの容疑で大阪府和泉市の元ブリーダーが昨年12月に逮捕、
略式起訴された事件で、押収した犬を保護していた大阪府が今月、新たな飼い主の募集を始めた。

譲渡対象は約70匹のミニチュアダックスフントだが、
22日が募集の締め切りにもかかわらず、21日午前までの応募はわずか3件。
事前の周知不足などが原因とみられ、府は「追加募集を検討したい」としている。

大阪府動物愛護畜産課によると、昨年11月の府警の家宅捜索で、女の自宅から161匹が押収されたが、その後20匹が死ぬなどし、
最終的に141匹が保護された。
犬は、府内の動物病院で去勢・避妊手術やワクチン接種を受け、141匹のうち約70匹は、
各病院がすでに新たな飼い主を見つけたため、残りの約70匹が一般譲渡の対象となった。

府は今月15日に飼い主募集を正式に告知。
22日で募集はいったん打ち切るが、今月下旬にも追加募集を行う予定という。

女の逮捕直後は、犬の引き取りを希望する電話が相次いでいたといい、
同課は「われわれの周知不足と、多くの人が事件を忘れてしまったことが原因ではないか」としている。

応募は、府のホームページにある申込用紙に必要事項を記入し、
府犬管理指導所にメールなどで送信。
その後、府職員が希望者の家庭を訪問し、飼育環境などを確認。
問題がなければ、3月の譲渡会に案内されるという。

問い合わせは犬管理指導所((電)06・6981・1050)




*************


ちょっと分かりにくいと思うので、
大阪府のホームページの該当箇所探しておきました(*^。^*)

他の都道府県は方針等、異なりますので
ご自分の地域で聞いてみらるのも良いかもしれませんv

今回の件・譲渡に関して

他にも飼い主さんを探している動物はいっぱいおります。

大阪府の譲渡犬その他の動物

新しいご家族を検討されている方にとって、
こういった所は譲渡方法など分かりづらく敷居が高いかもしれませんが、
運命の子が居るかもしれませんよ♪

各種動物愛護活動をされている団体やサイトもたくさんあります。
(団体によって譲渡条件は異なります)

苦しい過去を持った子は飼いにくい事もあるけれど、
そういった子だからこそ、深い信頼を得られる時もあります☆

正直、信頼できるブリーダーさんから飼うのが一番
飼いやすいし、健康の面でも安心ではありますが…
小さな命を救うのも、何かの奇跡の始まりかもしれません(*^_^*)

無力な私は何もできませんが、情報提示まで☆

ミノル

↓ランキング参加中です。1日1クリックお願いします!

   にほんブログ村 犬ブログ 狼犬へ

下記、カメちゃんのママより伺った
迷子の鳥さん情報を掲載致します。
宜しければ転載下さい。

早くお家に帰れますように…!


++++++++++++++++++++++++++++++++


ウロコインコのもーたんを探しています。

zonさんのブログのコピーですが宜しくお願い致します
http://ameblo.jp/zondon/entry-11397833996.html

11月1日、朝7時。
東京都世田谷区三宿交差点付近から逃げました。
ホオミドリアカオウロコインコ 1歳


発見、情報などございましたら、どうかご連絡の程よろしくお願い致します。
詳しくは下記「世界ニッコリ化計画」さんのブログをご覧ください。












++++++++++++++++++++++++++++++++


横浜市港南区から、オカメインコちゃんが逃げてしまったそうです。
ご協力お願い致します。

ようこさんのブログからのコピーです
http://ameblo.jp/fukufukupito/entry-11398989256.html

お友達のオカメインコちゃんが今日11月7日18時半頃
横浜市港南区から逃げてしまいました。

今、飼い主kiyokaちゃんとrunrunさんが探してくれています。
拡散お願いします!

港南区、磯子区にも飛んでいく可能性があります。

以下転記

オカメインコ(パイド)ぽっぽちゃんが、
11月7日(水)夜18時30分頃に自宅から逃げました。

横浜市港南区港南(港南区役所近所)猛烈に飛んでる姿が見えました。
口笛に反応してましたが、だんだん遠のきました。
見かけたら連絡ください!









++++++++++++++++++++++++++++++++


↓ランキング参加中です。1日1クリックお願いします!

   にほんブログ村 鳥ブログ オウムへ

迷子のヨウムさん、飼い主さん見つかったそうです!!
ご協力くださった皆様、ありがとうございます(^_^)

詳細をrun-runさんのブログから
転載させて頂きます。


☆☆☆☆☆☆☆☆


ひとえさんのお家で保護されていたヨウちゃん(勝手に命名)
飼い主さんが見つかりました。

ヨウちゃんの本当のお名前は

ペコちゃん

頭を下に下げながら「ぺこ」っというみたいで、
なんとなく「ぺこちゃん」っていうお名前の気がしていたそうです。




夜、仕事帰りのひとえさんから「飼い主さんが見つかったかも・・・・」
と言う電話をいただき、嬉しいのだけれど複雑な気持ち・・・
年齢も、性別も、どんな環境で育ったのかもわからないヨウちゃん。

でも一つ言えるのは、人が大好きで、とっても可愛がられていたということ。

1か月の間単さん宅で過ごし
ペコちゃんを保護した日、単さんもケージを購入しているのですが

ひとえさんのお父様はペコちゃんのために更に大きい新しいケージを購入・・・

日に日に愛情が強くなってきたというのはわかる気がします。

そんな、嬉しいけど複雑な気持ちがあっての電話でした。



そして最初の電話から3時間後・・・・

「やっぱり飼い主さんだった」という連絡が・・・・

経緯を一通り聞いたあと「実は続きがあって・・・」

その続きが


http://ameblo.jp/azisai-tomochan/entry-11388927622.html

飼い主さんは50歳半ばの独身男性で、
8年前、何の知識もなくお迎えした・・・

のちに、ヨウムの寿命が40~50年と長いことを知って
どんなに(ペコちゃんが)大きな声を出しても、近隣で苦情を言われるような環境ではないし
1か月の間、これだけペコのことを考えて保護してくれていたこの家で
このまま暮らした方が、この先のペコちゃんの幸せなんではないか・・・

と、いうことで単さんのお家の子になりました。


迷子のヨウム  ヨウちゃん基

ペコちゃん 女の子8歳

長文になってしまいましたが、
捜索にご協力いただいたみなさま、無事に飼い主さんが見つかり
単さんのお家へ養子になることとなった次第です。
ありがとうございました。


お手数ではございますが、
ヨウちゃんの飼い主さんが見つかったということ
拡散お願いします。


☆☆☆☆☆☆☆☆


愛されていた子だと分かって良かったですね(^_^)
行方不明のままで終わっていたら
双方心に傷が残ると思いますが、
幸せな形になって本当に良かったと思います。

携われた皆様お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

ミノル



----------------------------------------------
*下記、捜索時の記事です



カメちゃんのママより情報頂きました。
下記、微力ながら転載させて頂きますので
宜しかったらご覧ください。

ミノル


+++++++++++++++++++++++++++


run-runさんより ヨウム保護のお知らせと拡散希望お願いです。

拡散希望


今日、単さんの ところにヨウムを保護したと連絡があったそうです。




保護場所 埼玉県川口市 SKIPシティ

右足に足環あり

少し小さめのヨウム

性別 不明

ごにょごにょとお話をしそうな雰囲気



yahoo地図
http://yahoo.jp/L2_Xig

現在 単さんのお家でお預かりしています

お心当たりのある方は単さんまでメッセージください


http://profile.ameba.jp/azisai-tomochan/

もしくは

african_grey_parrot_kelly★yahoo.co.jp

★を@に変えて


+++++++++++++++++++++++++++

2012.9.29


↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします(^o^)

   にほんブログ村 鳥ブログ オウムへ

このページのトップヘ