イソギンチャクの触手、とても状態良いのですが、1本だけ異様に成長してるんですよね。
長年飼ってますがこんなにも差が出たのは初めてで原因がさっぱり分かりません( ̄▽ ̄;)

どん!!



いや、長すぎるだろう?!
いくらなんでも差が出すぎだろう?!
チンアナゴか!!!

うーん。何でしょうねこの現象(笑)


先日初期不良だった海水魚のクーラーが戻ってきて
ショップの方に再設置してもらいました。
(それまでは別のクーラー付けてもらってた)
この頃は写真のサンゴイソギンチャクも全然入ってこないそうです。

海の生物が減っているのは由々しきことで私も罪悪感を感じるのですが、規制が強化されてるのなら、ショップの方には申し訳ないけど良い事だと思いました。

バンバン繁殖してる我が家は恵まれてるのですね。
ちなみに同じ水槽内でも育たない場所があったり、条件が必ず揃うとは限りません。
もちろん個体にもよります。

ウチの子たちももっともっと長生きしますように(*^^*)

ミノル