何度見てもビックリするのが
イソギンチャクの分裂。

それはミドリフグのぷくちゃんが来て
水槽内のライブロックを少しいじってる時。
バルーンの子供、コバルがもう分裂状態で
早い話が最後のひと裂きを私がやっちゃったんですね;
「うギャーーー!!;裂けた!!!」
って、自分でやりながら叫ぶ(笑)←裂いたのほんの少しだよ

その直後の様子がこちら。



コバルからチビバルが産まれました!!!
様子が気になっていたけれど、翌日にはほら。



ちゃんと開いて元気そうです(*´∀`*)
今日はさらに大きくなってました。
このままではイソギンチャクだらけになってしまう(笑)

所で皆様、海水どうやって作ってますか?
私は昔、バケツでチマチマと作る意味不明な事をしていましたが
今は40ℓまとめて作ってます。

所が今日、作った人工海水が白濁!!
数時間しても取れません。
これはおかしいと思って海水と残った人工海水の元を破棄しました。
というのも湿気てたから///

今までは大丈夫だったけど
成分の変化があったようです。

ここで、そんな事にならないように
正しい海水の作り方をおさらい。

1.まずは適正量の水を用意する(お湯は厳禁)
2.キッチリ計量した人工海水の元を水に投入(先に塩を入れてはならない)
3.よく混ぜて、ヒーターとエアレーションを設置。
4.最低数時間エアレーションする。

もちろん、海水の元は他社と混ぜない。
私みたいに湿気を帯びて固まったの使わない///(捨てたけど)
1ℓに対して何グラムかはメーカーの説明を読んで
キッチンスケールで正確に計量した上で比重も図ります。

塩、いつも小分けしたのを買ってますが
それでも湿気る時あって、恐るべし人工海水ですよ!!

基本は大事だな…と思った本日の水替えでした。

プクちゃんは言われても分からないくらい
目の状態良くなりました。
(まだあと一息だと私は思ってます)



「プク元気だよー!」



仲良く泳いでるよー。
人間にも凄く慣れた(*´∀`*)

デバのスズメちゃんが、何故かプクを仲間だと思って
よく一緒に泳いでます(笑)

ミノル

   にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ