「はっ君です。こんにちは。」


年なのに、毎日ゴハンをしっかり食べてくれるはっ君。

昨日は朝にオシメの中に下痢しちゃって
お風呂に入れて洗ってあげたよ。

お腹はもう治ったかな?
痛くない??

パパとママは今晩帰って来るからね☆




「え?誰か居ないんですか?」




「気付きませんでした。」


でしょうな!!(笑)

ユキノも全く気付いてないもん(^^ゞ
良いんだよ、君達はそのスローペースで!




「そろそろ寝ましょうかね…」


片足だけ白いソックスをはいてるのは
子供の時から変わらないね(笑)可愛い♪
慌てて生まれて来たんだね~。


そう言えば昨日
木の枝をゴミに出せる日で、
ママがたばねてあった大量の木を収集場所まで持って行きました。
木って思った以上に重い!;
4往復しました(-"-)

その際、散歩がてら
アルバート君も一緒に連れて行ったんです。

腕に散歩ひも通して、
両手にはいっぱいの木。
その時、太い木が一本…ポロンと道路に落ちてしまいました。

困った!手がふさがってて拾えない!!;
また拾いに戻るしか…。。。

その時です、アルがその木をヒョイとくわえて
楽しそうに歩きだしました!

やった!ラッキー☆
そのまま持っててー。なんて無理か(笑)

と思ったけど、なんと収集場所まで
アルは重い木をくわえて運んでくれたのでした!!
拍手ーーー!!(^_^)/


しかしこの話、「優しくて賢い犬が飼い主の手助けをした」
という物ではありません(笑)
リープなら考えてそれをする知能がありますが、
アルはねー…
ただ、木を齧りたかっただけ!!(笑)
持って運んだら何故か喜ばれただけ!!(笑)

それが分かっていても、とても愛らしく
嬉しい出来事でした♪

しかし、イタズラ子犬のアルバート君
昨日は私が仁ちゃんの世話をしている間に
机の上から盗んだ蛍光ペンを噛んで
私のラグを蛍光ピンクにしました(;_:)

見つかったら走って逃走!!
追いかけると返って良くないので、
「オフ!(出せ)」とコマンドかけて、興奮させないように
プラスチック片を回収。

2階でラグの汚れを落としていると、
1階から『ガラン!カラン!!』
な…なんや、この嫌な予感しかせん音は…;

アルは盗んだスプーンを持って暴れ回ってました…。
飲んだら大変なので、また興奮させないように回収。

本当は「コラーー!!!(怒)」と追いかけて捕まえたいけど
良いトレーニングじゃないから我慢!辛いわぁ(笑)

しばらくお漏らしを防いだと思っていたら、
今朝の5時半…散歩で大も小もして帰って来たばかりなのに
絨毯の階段上でウンチをベトリ。。。

アルーーー凹;


しかし、弾ける笑顔でご近所でも可愛がって頂いてるアル、
フレンドリーで可愛い♪
立派な二代目癒し犬として成長する事でしょう(^_^)

初代癒し犬はっ君、見守ってやってねv




「良く分からないですが、はっ君寝ます。」


うん、良いよー(^^)
あっ。メヤニ取ったげるから待ってー。

「先に取って撮影しろよ!」って話ですが
「ウチのナマモノ」はリアリティーを追及しております☆←テキトー(笑)


ミノル


↓ランキング参加中です。応援よろしくお願いします(^o^)

   にほんブログ村 犬ブログへ